[体験談より解決]ウーバーイーツ配達員の稼ぐテクニック&ストレス・不安対処法
¥特典情報
こちらをお読みの方に、特別な特典情報をお知らせ中!!ぜひご活用ください!

いきなりですが、ウーバーイーツ配達員として働き始めたばかりの方は、稼ぐためのテクニックを知りたいのではないでしょうか?

また、ウーバーイーツ配達員として働き、経験を積んできた方は、ストレスを感じる場面も多いのではないでしょうか?

この記事では、ウーバーイーツ配達員なら誰でも知っておきたい

「稼ぐためのテクニックとストレス・不安対処法」

について体験談をもとに書いていきます。

ぜひ最後までご覧ください。

ウーバーイーツ配達員「稼ぐためのテクニック」

ウーバーイーツってコツをつかむまではあまり稼げませんよね。

特に最初の頃なんかは、道に迷ったり、配達場所が分からなかったりしてたいへんでした。

ですが、コツをつかむと誰でも稼げるようになりますから、ここでは、その手助けをさせていただこうと思います。

インセンティブ

インンティブは、絶対意識しましょう。

日給20,000円ぐらいの収入をねらうならインセンティブ収入が欠かせないです。

インセンティブ収入は以下の2つになります。

クエスト→指定された時間内に指定された配達回数をすることで、追加の報酬がはいるボーナス

ブースト=指定時間やエリアで配達を完了させると、通常配達報酬の1.1倍~1.2倍になるボーナス

この二つのインセンティブ収入をうまく得ることで稼ぐことができるようになります。

詳しい情報はこちら↓

雨の日

雨の日ってぬれるし、すべるし、あぶないし、ちょっとだるいから配達したくないですよね。

実は、私も最初のころは雨の日全然やっていなかったんです。

正直やっておけば良かったと思っています。

理由は、稼げるからです。

雨の日は稼げる

雨の日は、稼げます。

以下の理由から雨の日は、配達員の数が減ります。

視界が狭くなり、滑りやすいからあぶない

服やバッグ、商品がぬれる

配達の遅れにより評価が悪くなりがち

しかし、雨の日は、外に出たくない方が増えますから、注文が多くなります。

そこで、配達員が少ないのに注文が多いという状況が生まれ、配達員は大忙しとなり、稼ぎ時となるということです。

先ほど述べたインセンティブ報酬も増えますからダブルで稼げます。

雨の日の注意点

雨の日の注意点は以下になります↓

スピードを出し過ぎない

滑りやすいところを通らない

ライトをつける

雨の日は、稼げるのですが事故や怪我の危険性があがります。

私自身カーブを曲がる時に、マンホールの上を通ってしまい、こけて怪我をした経験があります。

周りに人がいなかったのが不幸中の幸いです。

そのため、いくら忙しくてもスピードを出しすぎずに安全運転をすること、マンホールや排水溝などの滑りやすいところを避けること、視界が悪いのでライトをつけることを意識しましょう。

また、注文者の敷地内にはいるときはぬれないようにするなど最低限のマナーを守ることも必要です。

より詳しい記事はこちら↓

他のデリバリーアプリと併用(今はmenuがオススメ)

ここでは、menuと併用することをオススメします。

menuと併用することによって、注文が入らない時間をなくすことができます。

また、menuは、お友達紹介キャンペーンを行なっており、今始めるにはもってこいです。

登録から50日以内に30回配達を完了すると25,000円キャッシュバックされる

かなりお得ではありませんか?

私も実際に登録してみたのですが、全然ウーバーイーツと併用できます。

現在、menuは、お友達紹介キャンペーン以外にも、お得な取り組みを行なっているのでぜひmenu配達員に登録しましょう。

ウーバーイーツ配達員「ストレス対処法」

ウーバーイーツ配達員をしていて、ストレスを感じるのは、時間に見合った収入を得られないときではないでしょうか?

具体的に言えば、注文が来なかったり、タワマンに配達することになってしまったときなどです。

ここでは、そういったストレスの対処法を解説していきます。

仕事が来ない(鳴らない)ストレス

ウーバーイーツ配達員をやっていくうえで誰もが何度も経験することではないでしょうか?

「鳴らない」=「収入ゼロ」ですからね。

これを対処するには以下の3つのポイントが重要です↓

利用するお客さんが多いときに働く

現金払いを導入する

他のデリバリーアプリと併用する

上記の詳しい情報はこちら↓

タワマン配達のストレス

また都内などに限定となりますが、タワマン配達もかなりストレスがかかりますよね。

タワマンの入り口が見つからないときなんかは、私も叫びそうになりました。

スムーズな入館方法は以下になります↓

注文者の情報を確認すること

ドアマンに声をかけること

基本は業者搬入口からはいること

商業施設一体型タワマンは商業施設入り口の反対からはいること

マンション名を覚えること

来た道を覚えておく

以上の詳しい情報はこちらになります↓

ウーバーイーツ配達員「不安対処法」

ウーバーイーツ配達員として働くうえで様々な不安がつきまとうのではないでしょうか?

「続けられるかなあ」

「事故ったらどうしよう」

「悪い評価がついたらどうしよう」

私自身こういった不安を常に持っていました。

今ではあまり感じなくなりましたので、そのときに行なった対処法について解説していきたいと思います。

副業がばれないか不安

会社員として働きながら、副業としてウーバーイーツ配達員をしている方は

「ばれるかも」

といった不安を抱えていると思います。

私は下記のポイントを意識することでその不安を取り除いてきました。

ウーバッグを利用しない

配達先が同僚や上司の家をさける

住民税は普通徴収

自分の承認欲求をおさえる

詳しい情報はこちらです↓

疲労が多く続けられるか不安

「本業で1日中自転車をこぎ続ける。」

「または副業で会社勤務の後に自転車をこぐ。」

どちらも身体的疲労が大きく、続けられるかどうか不安になる方も多いと思います。

そういうときには以下のポイントを意識することで身体的疲労を軽減することができるので試してみてください。

食事法炭水化物、タンパク質、ビタミンB1を摂取する

入浴法40℃のお湯に全身浴で10~15分毎日浸かる

睡眠法寝る前にやってはいけないことはしない

この3つの詳しい情報はこちらになります↓

評価が悪くならないか不安

「配達キャンセルしたら評価悪くなるのかな」

「評価悪くなったらどういうデメリットがあるんだろう」

はじめたばかりであればなおさら気になりますよね。

私もかなり心配してました。ですが心配は無用ですよ。

ここを意識すれば大丈夫です。

キャンセルしすぎなければ問題なし

配達員に非がなくても低評価を受けることがある

最悪アカウント停止になるが、基本は大丈夫

詳しい情報はこちら↓

保険(事故)が不安

ウーバーイーツ配達員としてはたらくうえで

「事故に遭ったらどうしよう」

「保険ってあるのかな」

と思うことも多いと思います。

そういう方が入っておいた方が良い保険はこちらです。

バイク対人賠償保険・対物賠償保険・搭乗者傷害保険

自転車au損保・フリーランス協会

ウーバーイーツ配達員の労働組合

詳しい情報はこちら↓

まとめ

・「稼ぐためのテクニック」
・「ストレス対処法」
・「不安対処法」

大きく3つに分け、それぞれ解説してきました。

関連記事の方を含めるとかなり情報量が多くなってしまいましたが、困ったときにはこの記事にきていただき問題を解決して欲しいなと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

配達員登録はこちら↓

おすすめの記事