Uber Eats(ウーバーイーツ)利用にかかる値段はいくら?【クーポンあり】
¥特典情報
こちらをお読みの方に、特別な特典情報をお知らせ中!!ぜひご活用ください!

最近、利用者が増えているフードデリバリーサービスのUber Eats(ウーバーイーツ)。気軽に商品を届けてもらえてとても便利なサービスです。

しかし、その一方で商品を注文した際にかかる値段がよくわからないし、なんか高そうだと思う方もいるのではないでしょうか?

この記事では、Uber Eatsを利用する際にかかる値段、安く利用する方法について書いていきます。是非最後までご覧になってください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用する際にかかる値段はいくら?

Uber Eats(ウーバーイーツ)は商品を注文する際、3つの手数料がかかります。

まずは、そこから確認していきましょう。

配送手数料

Uber Eats(ウーバーイーツ)のアプリには、「配送手数料はお届け先の住所や配達可能な付近の配達パートナーの数などに基づいて算出され、レストランごとに異なります。レストランを選ぶ段階で実際の配送手数料が表示されます。」とあります。

少しわかりやすく言うと配送手数料は一定でなく、お店からの距離であったり、注文時に稼働できる配達パートナーの数によって変化するということです。

注意点として雨や台風などの悪天候の日であったり、注文が多く入り混雑している時間帯は注文に対し配達パートナーが少なくなるため値段が高くなります。

 

サービス料

Uber の配達を利用するすべてのご注文にはサービス料が適用されており、

注文の小計金額に対し、10%のサービス料が加算される様になっています。

レストラン配達員によるお届けの場合には、サービス料は適用されません。

レストラン配達員とは、注文した商品を届けるのが店舗のスタッフであることを指します。

少額注文における手数料

700円未満の注文には、150円の手数料がかかります。この際、商品を追加すると手数料が免除されます。

その為、1人前を頼む際に700円以下になってしまった場合は、

その後追加で頼まないよりも、150円未満のものを追加注文して700円を超えるのであれば後者の方が安くなります。

どうしても少額手数料を払いたくないという方は150円以上のものでも購入して700円を超えるように商品を選んでいきましょう。

また、集団でまとめて購入するのもお得ですね。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の値段を安くする方法とは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)はデリバリーであるため、直接お店に行って食べるよりも安くはありませんが家にいたまま外食を堪能できるためとても便利です。

そこで、できるだけ値段を抑えて利用する方法をお伝えします。

フィルターを活用してリサーチ!!

Uber Eats(ウーバーイーツ)のアプリを開いた際、上の方に「今すぐに注文」と書いてありますが、そのすぐ下に価格帯や最大配送手数料などにフィルター機能をかけることのできる場所があります。

最大配送手数料は100円、300円、500円、500円以上でフィルターをかけることができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配送手数料は悪天候や混雑時には大きく変動しますから、このフィルターを使って配送手数料の安い店舗を見つけていきましょう。

トップページをよく見る!!

Uber Eats(ウーバーイーツ)のアプリのトップページには、ある程度どういった店舗があるのかというのが特徴ごとに分けて並べられています。

その特徴は「特別オファー」、「お勧めの料理」、「お近くの人気店」など7つ程あるのですが、

その特徴の一つに「\50で配達」というものがあります。ここに表示されている店舗から選んでいきましょう。

トップページのやや下にありますので見逃さないようにしましょう。

注文する時間帯を選ぶ!!

配送手数料は、悪天候や混雑時に高くなると書きました。これを逆手にとりましょう。

具体的にいうと、天気予報を確認し悪天候が予想される場合には注文を早めに行なったり、

昼食時の混雑を避けるために注文するのをやや早めたり遅らせたりすることです。

知ってるだけでお得な値段に!?Uber Eats(ウーバーイーツ)初心者必見!

カラフルな五本指の画像

商品以外にかかる値段が高くなりがちなUber Eats(ウーバーイーツ)ですが、現在、安く利用するためのキャンペーンや特典が5つありますので紹介していきます。1つだけ注意が必要です。

こちらにはタピオカをお得に飲む方法載せていきますね↓

お友達クーポンで一緒にお得!(2020年5月24日現在)

Uber Eats(ウーバーイーツ)を初めて使う方があなたの紹介コードを使って注文すると、

紹介された人は初回及び3回目の食事代金が800円以上注文の場合にそれぞれ750円割引になります。つまり、750円×3回で合計2250円の割引となるのです。

さらに紹介した人には食事代金が1500円以上の場合、1200円分の割引クーポンがプレゼントされます。

紹介した人もされた人も割引できるのでとても便利ですね。

初回注文限定割引!!実は損なんです.....

初回注文限定割引とは

まずは気軽にUber Eats(ウーバーイーツ)を始めてほしいということで用意された新規ユーザー限定の特典です。

なんと1000円以上の注文で1回まで合計金額から1000円割引されます。

こちらはアプリ画面下部にある人型アイコンをタップし、プロモーションコードを入力することによって使用できます。プロモーションコードに関してはアプリ上部のお知らせをしているコーナーから得ることができるので簡単です。

こちらは有効期限が、適用後2週間、あるいは2020/8/31(月)のいずれか早い方となります。                                  (2020/5/24現在)

素晴らしいサービスに見えるこれがなぜ損なのか?

それは、この初回限定注文割引を利用すると、先ほど紹介したお友達クーポンの「初回」の権利が消滅するからです。

これはもったいないです。

なぜなら、初回限定注文割引は1000円の割引であるのに対し、お友達クーポンは合計2250円の割引であるからです。

なんと1250円損します!!

この記事を読んでいる皆さんには損してほしくないので覚えていてくださいね。

▼【9月最新】UberEatsプロモーションコード

eats-p87uaz

【初回限定1000円割引!】

商品代金が1500円以上の際に、初回注文が1000円割引になります。
※初回注文限定

※日本全国のUber Eatsサービスエリアで使用可能

特別オファー制度!?

先ほど特徴の一つに「特別オファー」があると紹介しました。そちらになります。

この特別オファーというのは、注文の仕方次第でいくらか割引されるものになります。

例えば、1000円以上のご注文で100円オフや1つ頼むともう1つ無料といった内容です。

こちらは注文する店舗によってあるところないところがあり、内容も異なってきますので注意が必要です。

楽天カードでのお支払で配送手数料無料!!

楽天カードで支払いすると3回まで配送手数料が無料になるというものです。

こちらはUber Eats(ウーバーイーツ)を初めて利用する方かつ、先着30,000名様限定のサービスですのでこの記事を見た方は早めに利用していきましょう。

重要
こちらは2020/5/20(水)~2020/6/5(金)の期間限定となっています。

 

また、今楽天カードをお持ち出ない方も新規入会&利用で、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配送手数料無料になるプロモーションコードがもらえ、さらに、楽天ポイントが5000ポイントもプレゼントされるようです。

見逃せません!!!

重要
こちらは2020/5/20(水)~2020/5/31(日)の期間限定となっています。

PayPayの利用ができる!!

今年の五月からUber Eats(ウーバーイーツ)でもPayPayによる支払いが可能になりました。

今現在は、Uber Eats(ウーバーイーツ)でPayPayを利用した際に割引になるといったサービスは無いようです。

しかし、Uber Eats(ウーバーイーツ)はPayPayの利用特典であるPayPayステップの対象となっているため、PayPayを日頃から利用している方にとってはお得になる情報です。

まとめ

・手数料には「配達手数料+サービス料+(少額手数料)」がある
・少しの工夫で値段を抑えることができる
・初心者でも始めやすい値段になる特典がたくさんある

上記の3つがUber Eats(ウーバーイーツ)の利用時の値段でわかっておきたいことになります。

Eats(ウーバーイーツ)は気軽に頼めてすぐに商品が届く便利なフードデリバリーサービスです。それに新しいサービスということもあり新規の利用者に優しいので、まだUber Eats(ウーバーイーツ)を利用していない方はぜひ利用してみてください。

▼【9月最新】UberEatsプロモーションコード

eats-p87uaz

【初回限定1000円割引!】

商品代金が1500円以上の際に、初回注文が1000円割引になります。
※初回注文限定

※日本全国のUber Eatsサービスエリアで使用可能

 

 

おすすめの記事