簡単!UberEats(ウーバーイーツ )の頼み方&困った時の対処方法
¥特典情報
こちらをお読みの方に、特別な特典情報をお知らせ中!!ぜひご活用ください!

UberEatsってどんなサービス?

UberEats(ウーバーイーツ)はアプリで料理を頼んでデリバリーしてもらうサービスです。海外の配車サービス「Uber」をもとにつくられたサービスで、このような特徴があります。

  • 配達員がお店のスタッフではなく個人の人が配達してくれる
  • アプリ操作で好きなときに頼める(電話しなくてOK!)
  • 普段配達していない個人経営の小さなお店も登録されている
  • 自分がいる近所のお店から選べる(だから速い!)

POINT1 

通常のデリバリーサービスはお店のスタッフが配達してくれますが、UberEatsのデリバリーは「Uber」と契約したスタッフが自転車やバイクなどで配達します。そのため通常配達スタッフを雇えないような小さな個人経営のようなお店も登録されており、選べる料理の幅が広いのです。

POINT2

料理の注文はアプリやWebの画面を見てタップするだけで完了するので、お店に電話をする必要なく簡単。

POINT3

位置情報により自分の今いるところが自動で検出され、その近辺のお店が表示されます。この機能で公園やお花見の場所など、屋外に届けてもらうことも可能になります。

▼【10月最新】UberEatsプロモーションコード

eats-p87uaz

【初回限定1200円割引!】

商品代金が1500円以上の際に、初回注文が1200円割引になります。
※初回注文限定

※日本全国のUber Eatsサービスエリアで使用可能

登録3分!UberEatsの頼み方、注文方法

ここからは筆者が初めてUberEatsを頼んでみた体験談も含めてご紹介します。

登録方法は3ステップ
    1. 名前を登録
    2. 電話番号を登録
    3. 支払い方法を登録

登録しておくと便利!受け渡し場所の設定

UberEatsでは2つまで登録場所を保存しておくことができます。自宅と職場などよく使用する場所を登録しておくと便利です。

注意!

住所を入れると地図が現れ、ピンの位置が表示されます。この表示が合っているかを必ず確認しましょう。(配達員はピンの位置を目指して配達します。)こちらを間違えていると商品が届きませんので注意!

位置情報で登録すると違う住所が出てきちゃいます・・
安心してください!ピンの位置が正確であれば大丈夫です!

 

 

実際に筆者が体験したのですが、住所登録で全然違う住所番号が自動入力され、正確な住所の入力ができませんでした。(2年前ほどに区画整理があり番地変更があったためと思われます。)

心配な場合は「住所を手動で入力にする」をタップ、地図上にピンのアイコンが出るので、そちらを配達してほしい建物に合わせて「位置情報を確定」します。

また、備考欄があるのでビルの特徴や目印など、配達員がわかりやすいように案内を書いておくとスムーズです。

 

 

 

 

 

 

 

 

選ぶのが楽しい!料理の頼み方

ホーム画面には位置情報により自分の今いる場所の近くの登録店が出てきます。沢山あって迷いますが“寿司”“イタリアン”“ハンバーガー”など食べたい物の気分でジャンル検索などもできます。

各店舗ごとにレビューや配達時間の目安が記載されているので参考にしましょう。

1リストより気になるお店を選ぶ

他のユーザーの評価や料理の配達時間などがひと目でわかります

お店の商品ページより料理を選び「カートに追加する」をタップ

 

商品によっては「1000円以上の割引で100円割引」や「1つ頼むともう1つ無料」というお得な割引もあります。なんとお酒やコーヒーなどもあり、おうち居酒屋も楽しめます。

クーポンコード利用ってあるけど設定がよくわかりません!

初めてUberEatsを使用して料理を頼むときにしか使えないクーポンがあります。これが少し分かりにくいのでお伝えしておきますね。ちなみにこの1回を逃すと使えなくなってしまうのでせっかくのチャンスを逃してしまいます・・・(筆者がそうでした。)

クーポンコードの使い方

  1. ホーム画面で右下の人形アイコン(アカウント)をタップ
  2. 「プロモーション」をタップ
  3. 右上の「コードを入力」をタップしてクーポンコードを入力
  4. 「適用」をタップして終了

割引やお得なサービスがある“プロモーション”は色々なサービスが時期によって展開されています。LINEアカウントなどでもお知らせがあるので登録しておくとお得ですよ

お店にその他要望を伝える

「ナプキンを多めに」「ソースを多めに」や“カトラリー”の有無など細かな注文をすることが可能です。

▼【10月最新】UberEatsプロモーションコード

eats-p87uaz

【初回限定1200円割引!】

商品代金が1500円以上の際に、初回注文が1200円割引になります。
※初回注文限定

※日本全国のUber Eatsサービスエリアで使用可能

配達先を確認して注文を確定する

UberEatsでは3つの配達方法が選べます。

1 玄関先で受け取る(他会社のデリバリーと同じように直接手渡し)
2 外で受け取る(例えば受付や公園、〇〇の近くで、など)
3 玄関先に置く(家の前に置いといてくれる)

最近ではウィルス感染予防の点からみて、対面しないで商品の受渡しをする置き配(玄関先に置く)といった形もよく利用されています。

「玄関前に置く」って設定にして、いつ置かれたか気付けるかしら?

お料理を置いた際には、アプリ経由でお知らせいたします。(写真が添付されることも)なので、スマホさえ近くにあれば大丈夫です!配達員によってはお料理を置いたあとにチャイムを鳴らしたり、ドアの外から一声かけてくれます。そういうわけで、到着に気付けなかったというトラブルもほとんどありません!
ちなみに筆者も玄関前に置く設定にしたところ、ピンポンの後にドアの外より一声元気に「お待たせしました!玄関に置いていきます!」と声かけがありました。気持ちがいいものですね。
もちろんアプリ上からもお知らせが来ておりました。

注文してから配達が来るまでの間も安心できるシステム

1回も電話などで話してないし、ちゃんと頼めているのか不安です!

UberEatsアプリでは配達員がどこにいるのかを確認することができますよ!あとどの位で到着しそうかの目安にもなります。

筆者が個人的に1番いいなと思ったのがこのシステムです

 

 

このように画面上で今どこに配達員がいるのかを確認できる上に、到着時間の大体の予想も表示されます。

配達員が道に迷った場合は電話またはメッセージで連絡がきます。アプリを経由しているのでこちらの電話番号は配達員には分からないシステムになっているので安心です。

 

 

ちなみに筆者が頼んだお料理を配達してくださった方は、多少迷いながらもほぼ表示された時間通りに来てくれました。素晴らしい!

料理が届いたら配達員の評価をして終了

この評価が配達員のモチベーションにつながります。やりとりがスムーズだったり、気持ちのいい対応をしてくださったらぜひ評価しましょう。またやりとりの段階やお料理の運び方などに問題がありそうでしたら厳しい評価を。今後の配達員のサービス向上につながります。

ちなみに筆者の場合は、こちらの住所登録の不備のために、配達員を迷わせてしまい申し訳なかったので、チップという形で感謝の意をお届けしました。

▼【10月最新】UberEatsプロモーションコード

eats-p87uaz

【初回限定1200円割引!】

商品代金が1500円以上の際に、初回注文が1200円割引になります。
※初回注文限定

※日本全国のUber Eatsサービスエリアで使用可能

UberEatsを頼む時の不安、疑問のあれこれ解説

筆者が料理を頼む時に思った小さな疑問あれこれを解説します。

出前のように容器を返却しないといけないの?

 

基本的にはデリバリー用の破棄していい容器やパウチで配達してますので返却不要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラーメンとかもあるけど、のびちゃったりスープがこぼれたりしないの?

 

お店ごとに様々な工夫がされています!もちろん配達も丁寧に心がています。

 

お店の方々は、時間が経っても美味しく食べられるよう様々な試みをしています。伸びにくい麺を開発してラーメンやパスタなどの提供を可能にしたり、容器の工夫で冷めにくいようにしたり。スープなど汁ものも色々な工夫でこぼれにくくしています。

筆者が頼んだスープはこんな風に届きました。2重の袋の中にスープがあり更にうつわの容器に入れられています。これなら配達途中の振動で多少こぼれても安心です。

 

 

 

いくらから配達してもらえるの?

最低金額は決まってません!お一人様でも頼みやすいですよ。

一般的なデリバリーサービスは「1500円以上で配達します」といった、注文の際の最低金額が決まっております。しかし、UberEatsはどのお店を利用しても最低金額はありません。お弁当1つからでも配達可能です。但し、配達料やサービス料が上乗せされて、思ったより高額になることもあるので注意も必要です。

 

営業時間はあるのかしら?

はい!基本的には9時~深夜0時までです!

自分の好きなタイミングで注文できる便利なサービスですが、もちろんUberEatsにも営業時間があります。基本的には朝9時から深夜0時までです。(東京、大阪の一部エリアは朝8時から深夜1時まで)アプリでは、注文可能なお店が上部に表示されますので、空いているお店が瞬時に把握できます。

 

困った配送トラブルはサポートセンターへ

  • 料理が届かない
  • 頼んだものと違う物がきた
  • 1つ商品が足りない

上記のようなトラブルはアプリ上のお問い合わせからサポートセンターへ連絡してみましょう。状況によっては返金処理をしてもらえるようです。頼んだお店に直接連絡しても対応できないことが多いので注意しましょう。基本的にデリバリーを行っていないお店の場合、配達手段がないので対処のしようがないのです。

▼【10月最新】UberEatsプロモーションコード

eats-p87uaz

【初回限定1200円割引!】

商品代金が1500円以上の際に、初回注文が1200円割引になります。
※初回注文限定

※日本全国のUber Eatsサービスエリアで使用可能

まとめ

初めてアプリを使って料理を頼んでみた筆者の体験も含めてご紹介してみました。配達場所近辺のお店が自動的に表示されるので、自分が配達エリア圏内なのか?など、余計なことを考える必要もありません。数回タップしただけでお料理が届くので、とても便利に使えることがわかりました。配達員ともメッセージなどでやりとりできるので機械的な印象もなく、人間味のあるサービスだな、なんて思ったりします。アプリのサポートセンターもしっかりしているので安心して利用できます。

おすすめの記事