Uber Eats(ウーバーイーツ )はホテルから注文してもいいの?注意点を徹底解説
¥特典情報
こちらをお読みの方に、特別な特典情報をお知らせ中!!ぜひご活用ください!

旅行先、出張先のホテルでUber Eatsを頼みたいけど

ホテルから注文していいの?注文の仕方が分からない

と気になっている人も多いかと思います。

そこで今回は、ホテルからの注文の仕方や注意点などについて解説していきます。

Uber Eatsはホテルから注文できるの?

Uber Eatsはホテルから注文できるのか気になっている人も多いと思います。

結論、ホテルからUber Eatsは注文できます。

ですが、普段あまりUber Eatsの利用が少ないホテルもあります。

料理を提供するホテルもありますし、その料理を売りとしていいるホテルである場合はUber Eatsなどのデリバリイーを注文することは失礼にあたる可能性があります。

ですので事前にフロントにUber Eatsを利用していいか確認しておくことをおすすめします。

これだけ聞いても、どうやって注文していいのか分からない人もいると思うので、ここから先は注文方法や注意点について解説していきます。

クーポンを掲載しておきますのでぜひ、ご利用ください

▼【10月最新】UberEatsプロモーションコード

eats-p87uaz

【初回限定1800円割引!】

商品代金が1500円以上の際に、初回注文が1800円割引になります。
※初回注文限定

※日本全国のUber Eatsサービスエリアで使用可能

注文の仕方

ホテルからの注文方法ですが、基本的には家から注文する方法と変わりません。ですが、注意点などもあるので詳しく解説していきます。

簡単に注文方法を解説すると

1,配達してほしいホテルの住所を入力する
2,食べたい商品を注文する
3, ホテルのロビーで受け取る

これだけでは、分かりにくい人もいると思うので詳しく解説していきます

配達してほしいホテルの住所を入力する

まずは、アプリまたはWEBサイトから、配達してほしいホテルの住所を入力します。この操作に関しては、一般的な方法と変わらないので難しいことはないと思います。

もしホテルの住所がわからない場合は、マップで調べるかホテルのフロントで聞く必要があります。

食べたい商品を注文

住所を入力したら次は、食べたい商品を選択し注文します。

Uber Eatsでは料理名やジャンルで検索することもできますし、人気のお店のランキングやそのお店のレビューが見れますので参考してみてください。

また時間帯によってはタイムセール中の料理があったりもしますので、有効活用しお得に食べる事もできます。

クーポンを掲載しておきますのでぜひ、ご利用ください!

▼【10月最新】UberEatsプロモーションコード

eats-p87uaz

【初回限定1800円割引!】

商品代金が1500円以上の際に、初回注文が1800円割引になります。
※初回注文限定

※日本全国のUber Eatsサービスエリアで使用可能

ホテルのロビーで受け取る

ここまで解説してきたことは一般的なやり方と変わりませんが、ホテルでUber Eatsを注文するときに、1番注意しないといけないことが受け取りです。

基本的にホテルの個室まで届けてくれることは、ほぼありません。ですから自分でホテルのロビーまで受け取りに行く必要があります。

Uber Eatsは配達パートナーがどこにいるか分かるようになっているので、近くなってきたらロビーに降りておくとスムーズに受け取ることができます。

注文するときに、コメントに「ロビーでの受け渡し」「念の為、到着時にご連絡ください」の2点を明記しておくとトラブルなく受け渡しできます。

注意点

ここまで説明を聞いても、まだ不安と思う方も居ると思うので、ここからは極力トラブルを減らすための注意点について解説していきます。

これから説明することを守っていただいたら、ほとんどトラブルは起きないと思いますので、不安な方はよく読んでください。

注文前にフロントに確認する

料理を売りにしたホテルなどで、Uber Eatsなどのデリバリーを利用すると失礼にあたる可能性があります。

またUber Eatsのリュックを背負った人がロビーに居ることをよく思わない人もいると思いますし、ホテルのイメージを落としてしまう可能性もあります。

ですので、注文する前にはフロントにUber Eatsを利用していいか確認しておく必要があります。

受け渡しはロビーで

先程から何回も説明していることなのですが、受け渡しは個室の前ではなく、ホテルのロビーになります。

理由としては、ホテルに入る際にチェックインは絶対にしますよね、ですので一般の方は入ることができません。

注文する際、配達パートナーから「ロビーでの受け渡しでお願いします」と言われることも多いですが、コメントに「ロビーでの受け渡しでお願いします」「念の為、到着時にご連絡ください」の2点を明記しておくとトラブルなく受け渡しできます。

着ている服の特徴を知らせておく

配達パートナーは、Uber Eatsのリュックを背負っているため分かりやすいですが、配達パートナーは誰が注文者か見分ける事ができません。

ですので、受け渡しの際に気づいてもらいやすいように自分の服装を明記しておくと便利です。

配達パートナーが到着する前にロビーに降りておく

配達パートナーの体験談として、配達先のホテルに到着したけど、注文者がおらず、電話も繋がらないといったトラブルもあったそうです。

Uber Eatsでは、配達パートナーがどこに居るか分かるようになっています。

なので、配達パートナーがホテルに近づいてきたら、先にロビーに行き待っておくと安心です

また出張で疲れて、待っている間に寝てしまってもいけないので、少し早めにロビーで待っておくことをおすすめします。

メリット

ここまで配達方法や注意点について解説してきましたが、どのようなメリットがあるのか解説していきます。

現地の人気料理を並ばずに食べれる

Uber Eatsの最大のメリットは、並ばずに食べたい人気の料理を食べれることです。

現地の料理を食べるために旅行し人気の店に並ぶならいいんですが、出張先で現地の人気料理を食べるために店の前に並ぶ暇なんてありませんよね。

そんなときに、Uber Eatsを利用することで現地の料理を、並ばずにホテルの中でのんびり食べることができます。

買いにいく時間が短縮できる

出張先で、仕事終わりに疲れた体で知らない土地で美味しい料理を探すのは、以外に疲れるものです。

時間も限られている中、無理に探して「ここでいいか」と入ったお店が口に合わなかったときほど辛いことはありません。

そんなときUber Eatsを利用することで、知らない土地で、無理にお店を探す必要もなくなります。

1品から注文できる

他のデリバリーサービスでは、「二人分から」などの注文個数などが定められています。

ですがUber Eatsは1品から注文が可能です。

オーダー個数ないため、あまりお腹が減っていないときも好きな量注文できるのがUbrt Eatsのメリットです。

デメリット

メリットを解説してきましたが、もちろんデメリットもありますので解説していきます。

料金が高い

Uber Eatsもデリバリーの1つなので配送料がかかります。

例であげると

  • 角煮丼850円
  • 配送手数料380円  合計1230円

若干高いように感じますが、出張で疲れているときに並ばずに現地の料理が食べれるなら、損はないでしょう。

ホテルから注文したことある人の声

実際にホテルから注文したことのある人たちのコメントを見ていきましょう!

https://twitter.com/miyukimedaka46/status/1246210906037440512?s=20

どの方のコメントを見てみても、「めちゃ便利」「有難い」などプラスなコメントばかりで、とても便利なサービスだということが分かります。

まとめ

ここまで、ホテルからUber Eatsを注文するときの注意点やメリットについて解説してきましたが、どうだったでしょうか?

大切なので注意点だけまとめておきます。

  • 注文前にフロントに確認する
  • 受け渡しはロビー
  • 着ている服の特徴を知らせておく
  • 配達パートナーが到着する前にロビーに降りておく

クーポンを掲載しておきますのでぜひ、ご利用ください!

▼【10月最新】UberEatsプロモーションコード

eats-p87uaz

【初回限定1800円割引!】

商品代金が1500円以上の際に、初回注文が1800円割引になります。
※初回注文限定

※日本全国のUber Eatsサービスエリアで使用可能

 

 

おすすめの記事