¥特典情報
こちらをお読みの方に、特別な特典情報をお知らせ中!!ぜひご活用ください!

昨今の新型コロナウィルスの影響で、より一層の知名度を増すUber Eats(ウーバーイーツ)。

自分で頼んでいなくても、一度はロゴ入りのバッグを背負った配達員の姿をみたことがあるのではないでしょうか。

黒柳徹子さんと小松奈々さんの「今夜私が頂くのは…」のCMでもお馴染みですよね。

 

そんなUber Eats(ウーバーイーツ)ですが、兼ねてよりサービス提供がされていた東京都町田市で、2020年5月よりエリアが拡大されました!

本記事では、八王子エリアのUber Eats(ウーバーイーツ)情報を徹底ガイドします!

 

▼【10月最新】UberEatsプロモーションコード

eats-p87uaz

【初回限定1200円割引!】

商品代金が1500円以上の際に、初回注文が1200円割引になります。
※初回注文限定

※日本全国のUber Eatsサービスエリアで使用可能

 

町田エリアの基本情報について

まずは、拡大された町田エリアのUber Eats(ウーバーイーツ)基本情報をご説明していきます。

 

①配達エリアについて

②対応時間について

③配達手数料について

 

それでは、それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

①配達エリアについて

まずはUber Eats(ウーバーイーツ)の配達圏内からご説明していきます。

現在配達が可能となっている町田市内のエリアは、上の画像の通りです。

これまで町田駅・相模大野駅を中心としたエリアのみでしたが、今回のエリア拡大により相模原市・多摩市・稲城市まで広がり、他のエリアとくっつく形となりました。

町田エリアでのサービス提供が始まって1年足らずでの拡大ということで、人気のほどがうかがえますね。

 

とはいえ、未だエリア外というところもあるようです。

自分の住むエリアが配達可能かどうかは、Uber Eats(ウーバーイーツ)アプリ上で確認ができます。

アプリ上を起動し、レストランが表示されれば配達可能、圏外の場合は配達不可のポップアップが出てきます。

また後ほど詳しくご説明しますが、届け先は必ずしも自宅や職場でなくても問題なく注文ができるため、「どうしてもUber Eats(ウーバーイーツ)を頼みたい!」という場合には、という方はちょっと足を伸ばして届け先を配達可能な区域に設定してみてくださいね。

 

どんどんエリアが広がるといいね!

 

②対応時間について

続いて、Uber Eats(ウーバーイーツ)の対応時間についてです。

サービス提供を受け付けている時間帯については、下記の通りです。

午前9:00〜夜24:00

※営業時間はレストランによって異なります

 

昼間の時間帯はもちろん、夜も24:00とかなり遅くまで対応してくれます。

夜中に小腹が空いてしまった方や夜遅くまで頑張ったときなど、外に出なくても手軽に食事を手にすることができるので、とっても便利ですよね。

 

遅くまで頑張る現代人の味方だね!

③配達手数料について

続いて、配達手数料についてご説明いたします。

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、料理代のほかに配達手数料がかかります。

 

町田エリアの配達手数料は距離や混雑率によって変動する仕組みとなっていて、大体250円〜550円前後ほどのことが多いようです。

注文するレストランとの距離が近ければ近いほど安くなるので、なるべく配達料を安く済ませたい方はこちらを加味してお店を選んでみるのもいいかもしれません。

 

また、一般的なデリバリーとは異なり、一度の注文につき最低いくら以上といったような最低注文料金はありません

なので、例えばハンバーガー1個というような数百円単位の注文でも気軽に頼むことができるのです。

ただし、700円未満の場合には150円の手数料が加算されますのでご注意くださいね。

 

これなら気軽に注文ができるね!
▼【10月最新】UberEatsプロモーションコード

eats-p87uaz

【初回限定1200円割引!】

商品代金が1500円以上の際に、初回注文が1200円割引になります。
※初回注文限定

※日本全国のUber Eatsサービスエリアで使用可能

どうやって注文したらいいの?

続いては、「そもそもどうやって注文したらいいの?」という素朴な疑問にお答えします。

基本的な操作方法については全国共通となりますので、ご存知の方は本項は飛ばして先を読んでくださいね。

 

基本の登録方法

まずは基本情報の登録です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)を注文するには、「アプリから注文」「Webから注文」の二択になります。

どちらかというとアプリ上の方が使い勝手がいいため、アプリでの登録・注文方法をご説明していきます。

 

手順

①アプリをダウンロードする

②基本情報(氏名/電話番号/住所/支払い方法)を登録

 

画面にそって入力していくだけで、簡単に登録が完了します。

先ほども少し触れましたが、届け先の住所は2箇所まで登録可能なので、自宅のほかに会社などを登録するのもよいでしょう。

 

もちろん、注文ごとに変更することも可能です。

例えばお花見やバーベキューなどの際には、近くの公園を指定して受け取ることもできちゃいます。

最近では離れたところに住む両親のために料理を注文する、といった使い方もあるようですよ。

 

注文方法

続いて、注文方法についてです。

アプリのホーム画面には、下の画像のように近隣の配達可能なレストランがずらりと並びます。

この中から気になるお店を探しましょう。

 

注文手順

①お店を選択

②商品を選択し、「カートに入れる」をタップ

③届け先/受け渡し方法を選択

④「注文する」で注文確定

 

以上で注文が可能です。

実際のアプリ画面で見ると、非常にわかりやすい手順になっていますので、誰でも簡単に注文ができます。

 

より詳しい内容や困ったときのサポートガイド、お得な情報については、下記の記事に詳しくまとまっています。

こちらも併せてチェックしてみてくださいね!

 

町田エリアでおすすめのお店3選!

ここからは、町田エリアでおすすめのレストランをご紹介します!

町田エリアでは、お馴染みのマクドナルドやケンタッキー、すき家など大手チェーン店のほかにも、個人の居酒屋やレストランなどたくさんのお店が加盟しています。

今回はチェーン店以外の、アプリ上で特に評価の高いお店などをピックアップします。

 

海の宝石箱 (海鮮丼)

ぎっしり詰め込まれた海の幸が魅力の海鮮丼です。

鮮度が高く味も絶品なのにお値段なんと3桁!とリーズナブルなのも嬉しいポイントの人気店です!

お家ではなかなか味わえない海鮮丼を、Uber Eats(ウーバーイーツ)で手軽に楽しんじゃいましょう。

 

44apartment (ハンバーガー、ステーキ、フレンチトースト)

https://twitter.com/jiji_tsuma/status/1248124173802602496

町田で大人気のこちらのお店。

Uber Eats(ウーバーイーツ)でも大人気で、4.7/5ptと高い評価を誇っています。

ボリューミーなハンバーガーやステーキなどのがっつり系のメニューの他に、色鮮やかなサラダやフレンチトーストなど、幅広いメニューを楽しめます。

お店で食べるよりもお得に食べられるのもポイントですね。

 

一茶 (タピオカ)

https://twitter.com/Yuki_nomado/status/1204207368969474048

いま大ブームのタピオカですが、Uber Eats(ウーバーイーツ)でもやはり人気を誇っています。

全国的に有名なお店で、幅広いフレーバーが揃っていることやトッピングができることも人気の秘密です。

美味しいご飯のあと、デザートとしてぜひ頼んでみてくださいね。

 

以上、特に評価の高い3つのレストランをご紹介しました。

他にも日々新しいレストランが加盟しているので、お気に入りのお店を見つけてみてくださいね。

 

レストランを見ていて、「全部食べたい、選べない…」となってしまった皆さん!

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、アプリ一つで複数のお店に注文ができちゃうんです

通常の出前サービスのように、複数の店舗に連絡して…なんて手間いらずで、簡単に「あれもこれも食べたい!」が叶えられるのもUber Eats(ウーバーイーツ)の魅力の一つです。

ぜひ活用してみてくださいね。

 

まとめ

最後に、本記事の内容をまとめていきます。

 

対応エリア:ほぼ全域。一部エリアは未だ対応外。

対応時間:9:00〜24:00

配達料:距離・混雑状況により変動

 

以上、町田エリアの徹底ガイドでした。

「あたらしい生活様式」の日常もUber Eats(ウーバーイーツ)と共に楽しく美味しく過ごしましょう!

▼【10月最新】UberEatsプロモーションコード

eats-p87uaz

【初回限定1200円割引!】

商品代金が1500円以上の際に、初回注文が1200円割引になります。
※初回注文限定

※日本全国のUber Eatsサービスエリアで使用可能

 

 

 

 

おすすめの記事