【ウーバーイーツ(UberEats)】バイクor自転車?徹底比較してみました
¥特典情報
こちらをお読みの方に、特別な特典情報をお知らせ中!!ぜひご活用ください!

ウーバーイーツで仕事を始めようとしている方で、バイクまたは自転車のどちらを使用して仕事をすればいいのかと悩んでいる方いると思います。

確かにバイクと自転車では費用も全然違ってきますし、どちらのほうが稼げるのか疑問になりますよね。

今回はUber Eats配送パートナーやバイク・自転車のメリット、デメリットについてわかりやすく紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

ウーバーイーツとはどんなサービス?

ウーバーイーツってなに?

ウーバーイーツとは新時代の料理デリバリーサービスです

新時代のデリバリーサービス?!

今までテイクアウトに対応していないレストランや飲食店で食べ物や飲み物を購入するには、実際に店舗に足を運ばないといけませんでしたよね

しかしウーバーイーツを利用することによって、今まで店舗でしか食べることが出来なかった料理を配達員が届けてくれるので自宅で楽しむことが出来るのです

それはすごいね

配送パートナー 

ウーバーイーツでは料理を配達する配達員を、配送パートナーと呼んでいます。

配送パートナーになるには特別な資格や面接は必要なく簡単に始められるというのが特徴です。ウーバーイーツは普通のアルバイトとは違い従業員として雇用されず個人事業主として働くことになります。

またシフト制ではないので、時間に縛られることなく空いた時間やその日の気分に合わせて働くというができる、今までになかった新時代の働き方なんです。

配送パートナーの配送方法は、自分の所有している自転車やバイク、またレンタルした自転車で配達を行います。

そんな自由に働けるウーバーイーツですがリスクもあります。それはウーバーイーツは個人事業主として働くため、配送中の事故やトラブル、交通費、ガソリン代などすべて自己負担、自己責任になってきますので注意しましょう。

オススメの自転車

 

ウーバーイーツの仕事をする上で重要になってくるのが、どれだけ効率よく配達作業ができるかです。なので、ある程度スピードの出せる自転車がおすすめです。この3つの自転車が効率よく配達するのにおすすめです。

・ロードバイク…自転車の中でトップクラスの速さが出すことができ、とても重量が軽い自転車になります。

・クロスバイク…ロードバイクの次にスピードが速く、初心者でも乗りやすい自転車になります。

・電動自転車…漕ぎ出しが非常にスムーズに漕ぐことができ、坂道や向かい風の中でも快適に配達ができます。

登録可能なバイク・自転車

バイク

バイクの場合、排気量125cc以下の原付き(赤、ピンク)ナンバーでしたら問題なく登録可能です。ですが125cc以上のバイクになってくると事業用の緑ナンバーが必要になってきますので、あらかじめ準備をしておきましょう。

エンジン音が大きすぎたり改造のしすぎたバイクでの配達は、アプリでのユーザー評価が悪くなってしまう原因になりますので注意が必要です。

自転車

自転車は基本的にどの車種でも登録可能ですので自分スタイルに合った自転車に乗っていただいて大丈夫です。

また配達で使う自転車の車種はいつでも変更が可能になりますので、自分のスタイルに合わせたものを乗るようにしましょう。

 

バイクのメリット・デメリット

メリット

長距離の配達が可能

バイクは自転車とは違いエンジンを使いハンドルを回すだけで移動ができますので、長距離の配達も快適にできます。

また長距離の配達は一回の案件の報酬が高くなりやすいため、収入アップに繋がるかもしれません。

移動スピードが速い

ウーバーイーツの報酬は時給制ではなく回数、どれだけ配達ができたのかで決まります。

多くの配達をこなすには移動スピードが速くないといけません。

バイクでしたら移動スピードが速いので多くの回数の配達が出来ます。

体力に自信がなくても仕事ができる

ウーバーイーツで稼ぐにはできるだけ多くの案件をこなしたいため、自転車で配達を行うと体力勝負になります。

しかしバイクでしたら体力に自信のない方や女性の方でも気にすることなく配送ができます。

 

デメリット

交通費、ガソリン代がかかる

ウーバーイーツでは、交通費やガソリン代の全て自己負担になってきます。

バイクで配達をしようと考えている方はガソリン代かかりますので注意が必要です。

高額になってしまうとせっかく稼いで手に入れた報酬が無駄になってしまうことがあります。

メンテナンスが必要

バイクを使った配達をしていると、どうしてもメンテナンスが必要になります。

走行距離が長ければバイクも経年老化していき走行できなくなる事がありまので、定期的なメンテナンスに時間やお金を費やす必要があります。

停められる場所がない

配達場所に到着したのはいいものの、バイクを駐車出来ないなんて場合があります。

商店街や公園でしたら駐車できる場所が少ないと思いますので、手で押して停車させるか近くの駐車場に停めるようにしましょう。

また5分以内の”荷物の積み下ろし”でしたら駐車違反になりません。

自転車のメリット・デメリット

メリット

交通費がかからない

自転車でしたらガソリン代がかかりませんし交通費の節約にもなります。

お金をかけずに配達をしたい方やガソリン代を気にせず気軽に仕事したい方は自転車がおすすです。

狭い道でも通れる

自転車の車体は大きくないので、狭い道でも快適に通行することができます。

配達時間に間に合わない!なんてことや渋滞で通行できない場合でも近道や裏道を通ることが出来ますので時間短縮にもなります。

また道に迷ってしまったときや道を間違えてしまってもすぐに、引き返す事ができます。

運動不足解消

日頃あまり運動してない方は自転車で配達することによって体を動かし運動不足を解消することが出来るのもまた一つの利点です。

最近では美容意識の高い方が多くなってきており、空いた時間にジムに行って運動するなんて人が増えていますが、ウーバーイーツならお金を稼ぎながらダイエットやトレーニングすることができますので一石二鳥です。

 

デメリット

体力が必要

体を動かして自転車で配達をするのはとても体力が消費されます。

数件の配達でしたらあまり問題ないですが、一日中配達をするとなると自転車を漕ぐことはもちろん、ウーバーイーツは料理を配達するという外仕事になるので、気候の影響があります。

季節によっては対策をしっかり行わないと体調を崩してしまう恐れがありますので十分に注意しましょう。

天候に左右される

ウーバーイーツの配達を自転車で行う場合は、天候に左右されやすいです。風の強い日や雨の日の配達はストレスが溜まり、とても辛いです。

また風邪を引いてしまう可能性もありますので、無理をせずにしっかり対策を行いながら配達をしていきましょう。

いくら稼げる?

ツイッターから引用しました。

https://twitter.com/ramucoco1221824/status/1153577942418522112?s=20

自転車は週で約5万円ほど、バイクは週で約7万円ほど

しっかりやればこのくらい稼げます。

バイクの方は報酬が高いですがここから維持費などかかりますので自転車とあまり差はないです。

またウーバーイーツの良いところは、報酬に上限がなく自分の頑張り次第では高収入も目指せるところです。

どちらの方が稼ぎやすいのか

これはどちらの方が稼ぎやすいと言うのは断言できません。なぜなら配送エリアによって変わってくるからです。

バイクにはバイクの稼ぎやすいエリアがあり、自転車には自転車の稼ぎやすいエリアがあります。稼ぐコツは配達するエリアに合わせてバイクか自転車かを選ぶことが重要です。

最初は思うように稼げない時期があるかもしれませんが、どちらにしても慣れてくれば稼げるようになりますので、継続して仕事をすることが重要になります。

バイクの稼ぎやすいエリアの特徴

住宅や建物があまり密集していない地方はバイクのほうがおすすめです。

配達先の距離が遠い場合が多いため自転車より速く移動できるバイクのほうが稼ぎやすいです。

自転車の稼ぎやすいエリアの特徴

住宅や建物が密集している都心部は自転車がおすすめです。

配達先が近く短距離の依頼が多い都市部は自転車のほうが交通費もかからないため稼ぎやすいです。

まとめ

いくら稼げるのか

自転車:週で5万円ほど

バイク:週で7万円ほど

バイク、自転車のどちらが稼げるのか

結論:配送エリアによって変わる

  • 自転車:都心部は自転車のほうが稼ぎやすい
  • バイク:地方はバイクのほうが稼ぎやすい

 

今回はウーバーイーツのバイク、自転車のメリット・デメリットについてまとめてみました。

どちらも効率よく配達作業を行うには自分の配送エリアに合わせて配送方法を選ぶ必要があります。

この記事を参考に、みなさんも是非ウーバーイーツの配送パートナーとして働いてみてください!

きっといい経験ができる思います。

おすすめの記事