¥特典情報
こちらをお読みの方に、特別な特典情報をお知らせ中!!ぜひご活用ください!

 

ウーバーイーツの配達料システムってどうなってるの?
なんか高い時と低い時があるんだけど。

今日はこんな疑問に答えます。

本記事の内容

・配達料のシステムがわかる。
・お得な使い方もわかる。
・ウーバーイーツアプリの登録方法も紹介。
これを読めば今日からあなたもウーバーイーツマスターです。

ウーバーイーツの配達料【3つの条件】

三つの観葉植物

早速ですがウーバーイーツの配達料は下の3つから成り立っています。

  • 配達の手数料(変動性)
  • サービス料(注文した金額分から10%)
  • 少額注文の際の手数料(700円未満の場合のみ150円の手数料)

一つずつ解説します。

配達の手数料(変動性)

配達手数料の変動率はこの3つに依存します。

1、配達先までの距離。
2、配達パートナーの数。
3、雨などの悪天候によるピーク料金。

1、配達先までの距離

配達手数料は距離が近ければ近い程安価です。

また店舗によっても異なる為、実際の金額はアプリに表示される金額を確認することになります。

そういえば同じ系列のドーナツ屋さんなのに手数料が150円の所と250円の所があったわ。

手数料が変わるギリギリのところだったんだね。お店からの距離は要チェック!

2、配達パートナーの数。

配達パートナーの数があまりにも足りていない場合、料金が上乗せされている事があります。

そのことを指してピーク料金」と言います

料金が通常より高くなっている場合、注文画面にその旨が表示されているので注意が必要です。

3、雨などの悪天候。

ピーク料金は悪天候の時にも適用されます。

ピーク料金はなったりならなかったりするため、小雨程度の時は少し待つとピーク料金が解除される場合もあります。

なので小雨程度の時は少し様子を見るのも良いかもしれません。

※関連記事

サービス料(注文した金額分から10%)

続いてはサービス料です。

え!サービス料って手数料とは違うんですか!?

配達手数料は変動性なのに対してサービス料は一律で料金の10%が加算される仕組みなんだ。
基本的に「手数料+サービス料」が配達料として計上されます。

少額注文の際の手数料(700円未満の場合のみ150円の手数料)

上の二つに加えてもうひとつ例外的に「少額注文」の場合にも手数料がかかります。

ウーバーイーツでは注文する際の最低金額が設定されていない為、100円の商品一個でも注文することが可能です。

マクドナルドで人気のあのメニューもウーバーイーツできます。

上記のように「スマイル0円」もウーバーイーツする事ができます。

スマイル0円のウーバーイーツ…!?

手数料はキッチリかかるからね、実際はスマイル数百円です。

一応…メモしておきます。

ウーバーイーツの配達料を安上がりにする裏技あれこれ。

一つ前の項目で紹介したように、ウーバーイーツを頼む上で配達料はついて回るものです。

Amazonにしろ楽天にせよ配達する以上配達料がかかるのは必然と言えます。

しかし、キャンペーン等で安上がりにする方法があるのでここで紹介します。

・キャンペーンで手数料が無料になる時がある。
・自分で取りに行くという選択肢。
便利機能、フィルターを活用。
・クーポンの活用

キャンペーンで手数料が無料になる時がある。

ウーバーイーツではキャンペーンで手数料分が無料になる事があります。

アプリのトップにあるバナーで表示されていることが多い為、アプリを起動したら気にして見ておきたいところです。

マクドナルドがそのキャンペーンを行う事が多いようです。

自分で取りに行くという選択肢。

ウーバーイーツでは「自分で取りに行く」事ができます。そうすると手数料が無料になります。

…え?それってただお店に行くのと何の違いが。

それが意外と便利なんだ。
・クーポン等は同じように使える。

・アプリで普段通り注文する事ができる為お店で待つ時間の短縮。
・お店を決めてから予約するのではなくウーバーイーツのアプリから選べる。

なるほど、クーポンの活用と選ぶ楽しみがあるんですね。

普段からウーバーイーツアプリを使っている人なら、たまに使ってみても面白いかもしれないね。

便利機能、フィルターを活用。

ウーバーイーツのアプリにある2つの機能を使うと、より安上がりにする事ができます。

・手数料の上限指定
・アプリトップの表示
1つずつ解説します。

✔手数料の上限指定

アプリの検索フィルターで手数料の上限指定ができるようになります。

これで注文の時に変動性の金額を気にする必要も無くなります。

✔アプリトップの表示

ウーバーイーツのアプリを起動したときにトップページで表示されるお店は位置情報をもとにした「おすすめ店舗」です。

近場のお店が紹介されている事が多いので、とりあえず頼みたいお店が決まっていなかったらチェックしてみると良い出会いが期待できます。

クーポンの活用

お得なクーポンやキャンペーンがちょくちょく出ているのでそれらを活用するのも一つの手です。

https://twitter.com/beefkosogod/status/1270640932858114048?s=20

その時と場合によりますが、やりようによってかなりお得に頼めます。

クーポンやキャンペーンを活用するのがコツなんですね。

その通り。さらにポイントを言うと「ウーバーイーツ側」と「お店側」それぞれでクーポンが出たりキャンペーンが行われているから、そこをチェックできると牛丼一杯分くらいはお得になるよ。

牛丼!?それなら私もう一杯頼んじゃいます!

ウーバーイーツの配達料から見たお得な注文

それじゃあ上記をふまえて注文をしてみようか。

お願いします。

ポイントはこちら。
【1】近くに同じお店がある場合はどっちも確認する。
【2】アプリトップのキャンペーンやお店情報を見逃さない。
【3】600円程度の商品を頼む場合は750円以上にした方がお得。
【4】使い続けると安くなる?

【1】は若干の距離でも金額が変わる可能性があるからですよね。
【2】はそのままの意味でトップページのお得情報を見逃さないこと。

でも【3】はちょっとわからないです…
【4】に至っては聞いてないんですけど。

うんうん、【1】と【2】の解釈はそれで合ってるよ。【3】は少額注文の際の具体例だね。まずはそこの説明をしようか。:
試しに600円の商品を注文するとしたら
『600+150(少額注文分)』で『750円+配達料』となります。
それが700円の商品だと150(少額注文分)が丸々無くなり00+配達料となってお得になります。

そっか…150円の少額注文手数料がつくくらいならポテトとかサイドメニュー頼んだ方がお得ってことですね!

そういう事だね。

そうしたら最後の【4】使い続けると安くなる?はなんですか?

それはね、公式発表はされてないんだけど、アカウントによって配達料金が変動していることがあるみたいなんだ。

人によって配達料が変わる…?

人によってというか「利用すればするほどサービスしてもらえる」って認識でいいんじゃないかな。

ウーバーイーツ会社からの粋なはからいってやつですね。

そう!【1】~【4】まで参考にしてみてね。

ウーバーイーツアプリの登録方法

ウーバーイーツを注文するのにアプリの登録は必須です。

アプリ登録方法

・アプリをダウンロード。
・必要事項を記入。
・登録完了。

✔アプリをダウンロード

アプリのダウンロードはこちらからできます。

✔必要事項を記入

ダウンロードが済んだら必要事項を記入します。
また、その際に住所を登録しておくと注文時に毎回住所を記入する必要が無くなって便利です。

✔登録完了

必要事項を記入して登録すると、最後にSMSで確認のメールが届きます。

その指示に従って最終登録を済ませると、アプリの登録が完了です。

詳細はこちらで確認できます。

※関連記事

まとめ:ウーバーイーツ配達料はお得に攻略できる

・キャンペーンやフィルターを活用する。
・クーポン使って取りに行くのも良い。
・距離や天候に気をつける。
今日はここまで。
おすすめの記事