川崎Uber Eats(ウーバーイーツ)のエリアや配達員の稼ぎ方は?
¥特典情報
こちらをお読みの方に、特別な特典情報をお知らせ中!!ぜひご活用ください!
  • 川崎でUberEatsの配達員を始めてみたい!という方が気になる配達エリアはどこ?
  • どうやって配達員になれるのか?
  • 働き方は?
  • 収入は?

等の疑問にお答えしていきます。

川崎でUberEats(ウーバーイーツ)の配達員の登録の流れ


UberEats(ウーバーイーツ)の配達員は、面接がなく、好きな時間に稼働できる、自由度の高い働き方ができるのが魅力ですよね。
UberEats(ウーバーイーツ)の配達員になるには、まずはサイトに登録しましょう。

ウーバーアカウントを作成したら、パートナーセンターに行って本登録を行います。
同じ神奈川県内なら、馬車道駅近くにありますよ。

神奈川県横浜市中区弁天通4-53-2 DOMONビル4階A
月・水・土 12:00〜19:00(祝日は休み)

川崎で配達パートナーの登録をしても、川崎外の地域でも配達することができます。

川崎UberEats(ウーバーイーツ)の配達範囲を確認しよう


川崎UberEats(ウーバーイーツ)の配達範囲は川崎市内4区(中原区・川崎区・幸区・高津区)でしたが、多摩区、麻生区もサービスが利用できるようになりました。
配達員はこの範囲に住んでいなくても登録できますよ。

川崎UberEats(ウーバーイーツ)の配達手段

川崎UberEats(ウーバーイーツ)の配達手段は、
軽貨物またはバイク(125cc超)
原付バイク(125cc以下)
自転車の場合
の3種類が使えます。おすすめは小回りの利く自転車です。
川崎UberEats(ウーバーイーツ)の配達範囲は比較的坂が少ないですが、電動レンタサイクルだと疲れにくいので効率よく働くことができますね。

川崎で借りられるおススメレンタルサイクル「HELLO CYCLING」

△クリックするとHPに飛びます△

このレンタサイクルは、1日最大1,000円でレンタルが可能です。
乗り捨て自由で、配達範囲外のエリアに住んでいる人でも、川崎の範囲内で稼ぐことができますね。

川崎での待機場所


配達可能なレストランが駅前に集中していることもあり、配達員の待機場所は駅前が多くなます。Wi-Fiが使えると待機時間も便利ですよね。川崎には公衆無線LAN(かわさきWi-Fi)が用意されているので、これを使わない手はないですね!
詳しくは川崎市のHPに記載されているのでチェックしてみてくださいね。

川崎UberEats(ウーバーイーツ)の人気レストラン

川崎UberEats(ウーバーイーツ)で人気の上位カテゴリーは、ファーストフード、ハンバーガーといった、普段の生活から馴染みのあるカテゴリーが人気です。
人気レストランはこのようなラインナップになっています。イメージの参考にしていただければと思います。

  • あげたて唐揚げ とり鉄 武蔵新城店
    かつや 川崎梶ケ谷店
    ザ ベジタリアン ブッチャー デリバリー ムサシコスギテン
    サブウェイ ノクティプラザ溝口店
    あげたて唐揚げ とり鉄 武蔵小杉店
    メイド イン ハンズ
    VEGAN BURGER NOURISH 新丸子店
    64(ロクヨン)ダイナー 日吉バーガー 64diner Hiyoshi-burger
    ナイン 元住吉店
    チャーブロ CHARBRO
    サブウェイ ノクティプラザ溝口店
    GB'sCAFE HotRodDiner
    Italian kitchen VANSAN 梶が谷
    シュマッツ・ビア・スタンド マルイファミリー溝口店

Uber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間は店舗によって異なりますが、川崎は午前9時から夜12時まで営業しています。

川崎UberEats(ウーバーイーツ)の報酬や時給、支払時期

UberEats(ウーバーイーツ)は、地域によって報酬体系が違うのでですが、川崎UberEats(ウーバーイーツ)の報酬体系の具体的な計算方法は以下のようになっています。

配送料(報酬) = 基本料金 +インセンティブ– サービス手数料10%

Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬には、基本料金以外に、インセンティブがあり、大きく分けて4種類があり、
・ブースト
・クエスト
・ピーク料金
・オンライン時間インセンティブ
があります。

ちなみに、Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬は日曜日締めの翌週火曜日払いです。
支払いサイトが2日というのも嬉しいポイントですね。

肝心な収入ですが
基本料金の内訳は、川崎市のUber Eats(ウーバーイーツ)では
受取料金:250円
受渡料金:125円
距離料金:60円
を合計した料金になります。そこからサービス手数料の10%を引いたものが基本料金です。

例えば、2キロの配達距離だとすると、441円の基本料金になります。

では4つのインセンティブの詳細をご紹介していきます。

ブーストとは?

注文の多い時間やエリアで、配送料が一定の倍率でボーナスがつきます。
配達員専用のUber Driverのアプリからブースト中の地域を確認できます。
ランチタイムやタイムやディナータイムにブーストが発生することが多くなっています。

クエストとは?

一定の時間内に配達を完了した件数に応じて、追加でボーナスが支払われます。
Uber Eats(ウーバーイーツ)は、時間給で稼ぐものではないので、是非とも効率よく回ってクエストボーナスはゲットしたいところ。
クエストは発注数の増加する土日や祝日に多く発生することが多くなっています。
配達員専用のUber Driverアプリで確認できるほか、前日にメールでお知らせも来ます。

オンライン時間インセンティブとは?

オンライン時間インセンティブは、業務に対しての最低保証のようなものです。
オンライン時間インセンティブはメールでお知らせされます。

ピーク料金とは?

ピーク料金とは、注文件数が急増したエリアに、リアルタイムで発生するものです。
急に発生する嬉しいボーナスとも言えますね。料金は配達員の需要に応じてリアルタイムに変動します。

ピーク料金の確認は配達員専用のUber Driverアプリで確認でき、シミとも呼ばれています。

ピーク料金が発生しやすい時間帯は、Uber Eatsの公式ページより以下のように案内されています。

配達リクエストが一番多く入る時間帯はランチ(11AM - 2PM)からディナー(6PM - 9PM)のピーク時間となります。
また、雨が降っている日は配達の需要が増えます。

https://twitter.com/tama_Uber/status/1266684930538344448

川崎Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐコツはインセンティブ

川崎Uber Eats(ウーバーイーツ)で要領よく稼ぐコツは、上記のインセンティブを見逃さないことがポイントです。
特にピーク料金は、基本料金に数百円の追加ボーナスがつくので、その場所で配達するだけで稼げるのが嬉しいですよね。
ピーク料金が発生する地域は、配達員の需要が高いので効率よく稼ぐことができますよ。

土日祝の川崎駅前では、400円のピーク料金が発生することも。

川崎UberEats(ウーバーイーツ)は日給どのくらい稼げるの?

UberEats(ウーバーイーツ)は時間給ではないので、各自の効率の良さにかかってくる能力給とも言えます。最初のうちはどうしても慣れないこともあるので思うようにいかないこともあるかもしれませんが、川崎の日給の相場は8,000円~14,000円くらいと言われています。頑張れば頑張るほど報酬があがるのも魅力的ですね。

最後に

UberEats(ウーバーイーツ)の配達員は
自分で策を立てて攻略するのが好き
気分次第で働きたい
働きながら健康的になりたい
一人で仕事することが好き
といった人にはぴったりの仕事ではないでしょうか?
気になる方は、UberEats(ウーバーイーツ)の配達員の登録は無料なので、まずは登録だけでもしてみもいいかもしれませんね!

おすすめの記事