【お得】ウーバーイーツ(ubereats)の利用料金は高い?お得な情報教えます。
¥特典情報
こちらをお読みの方に、特別な特典情報をお知らせ中!!ぜひご活用ください!

「ウーバーイーツを利用したいんだけど、料金ってどれくらいなの?」

特に初めて利用する方は、料金システムがわからないと不安ですよね・・・

結論から申しげます、「ウーバーイーツの利用料金は、店舗で食べるより割高です

何とか安く利用できる方法はないのか?と思ってしまうところですよね?

実は・・・お得情報あります!

この記事ではウーバーイーツの基本料金からお得に利用するコツまで詳しく解説していきます。

ウーバーイーツの料金システム

ここでは商品の小計金額に加えて、どのような料金が加算されるのか解説します。

ウーバーイーツの利用には3種類の手数料が加算されます。

お金を数える写真

サービス料

「注文小計の10%」がサービス料に当たります。

1000円の商品を購入すれば、10%の100円がサービス料として加算されます。

これは2020年1月から改定されたもので、それ以前はサービス料は発生していませんでした。

配送手数料

配送手数料に関しては、変動的に決定されます。

これは、配達パートナーの数や距離によって価格が変わってきます。

例えば、悪天候の日は配達パートナーの数が少なく「ピーク料金」という形で、通常時より配送手数料が高くなります。

Uber EATS、混雑時には配送料金が通常よりも高くなる。それでも僕は ...

安い場合だと50-100円くらいですが、上記の画像のように700円を超過するケースもあります。

この配送手数料に関して、注文者が設定できる方法があります。

記事の後方部分で紹介しておりますので、参考にしてください。

少額注文時の手数料

商品小計が700円未満の場合、150円の手数料が掛かります。

700未満の商品をウーバーイーツで注文することが、レアなケースですので滅多にないと思いますが・・・。

ただしマクドナルドやタピオカなど、商品単価が低い場合は起こりうるかもしれません。

この知識を知っておけば、「150円かかるなら小計700円オーバーにしたほうがお得だ」とわかっているので、プラス1品をして対策を取ってください。

何ももらえないのにプラス150円はもったいない!!

▼【10月最新】UberEatsプロモーションコード

eats-p87uaz

【初回限定1200円割引!】

商品代金が1500円以上の際に、初回注文が1200円割引になります。
※初回注文限定

※日本全国のUber Eatsサービスエリアで使用可能

ウーバーイーツと他社を比較

ウーバーイーツが配達会社として高いか安いかは、他社と比較してみないとわかりませんよね。

以下、代表的な配達会社との比較を表にまとめています。

サービス名手数料手数料特典最低注文金額
ウーバーイーツ配送手数料【50円~】
+サービス料 10%
なしなし
dデリバリー配送料店舗毎で異なる5000円以上で手数料無料店舗ごとに設定
楽天デリバリー目安:送料498円
【店舗により異なる】
なし店舗ごとに設定

ウーバーツは他社と比較しても、安価であることがわかります。

特に1000円-3000円の価格帯での注文は、圧倒的にウーバーイーツがお得であるといえます。

また、最低注文金額を設定していないことも大きなメリットです。

さらに、ウーバーイーツの知名度の高さが要因となり、提携している店舗数の多さでも他社に勝っています。

ウーバーイーツを安く利用する方法

他社と比較して安いとは言えど、せっかく利用するなら1円でも安く注文したいですよね。

ここからは、ウーバーイーツを安く利用する方法について説明していきます。

ウーバーイーツアプリでクーポンを利用する

ウーバーイーツの公式アプリでは「初回利用限定クーポン」「お友達紹介クーポン」「キャンペーンクーポン」「店舗独自クーポン」が配布されており、

お得に利用することができます。

初回利用限定クーポン

 

2020年5月現在、初回利用限定で「750円×3=2250円の割引クーポン」が配布されています。

このクーポンを利用するには、アプリ画面でプロモーションコードを入力する必要があります。

プロモーションコード

▼【10月最新】UberEatsプロモーションコード

eats-p87uaz

【初回限定1200円割引!】

商品代金が1500円以上の際に、初回注文が1200円割引になります。
※初回注文限定

※日本全国のUber Eatsサービスエリアで使用可能

 

ランチであれば、ほとんど無料で注文することができますね!

初回注文時には、必ず上記↑のプロモーションコードを利用し、お得にウーバーイーツを楽しんでください。

お友達紹介クーポン

ウーバーイーツには「お友達紹介プログラム」があります。

これは、既存のユーザーが新たなユーザをウーバーイーツアプリに招待することで、クーポンをもらえる仕組みです。

 

あなたから紹介された友人=「750円×3回分=2250円」のクーポンを獲得

あなた=友人が紹介コードを利用して注文→1200円のクーポン獲得

(2020年5月現在)

 

という非常にお得なプログラムが存在しています。

例えば家族や会社内で注文するときは、ぜひこのプログラムを活用してください。

キャンペーンクーポン

ウーバーイーツから定期的にキャンペーンクーポンが配布されています。

過去には

・1品頼むともう1つ無料プレゼント

・特定商品〇〇%割引

・1000円以上注文で配送手数料無料

などのクーポンが全ユーザーに配布されました。

しかも、有効期限内であれば複数回利用できるので、非常にありがたいです。

キャンペーンクーポンはウーバーイーツ公式アプリでチェックできますので、お見逃しなく!

店舗独自クーポン

店舗側が独自に配布しているクーポンも存在します。

ここでは、リンガーハットを取り上げてみます。

リンガーハットのクーポン
・リンガーハット全店舗対象
・薄皮ぎょうざ注文でもう一つ無料
・期限2020年5月24日

このクーポンを期間中に何度も利用できるのです。

もちろんリンガ―ハット以外にもピザハットなど様々な店舗が独自クーポンを配布しています。

 

 

 

 

最大手数料を設定できる

ウーバーイーツアプリでは「最大手数料を設定する」ことができます。

上の画像は実際のアプリ画面ですが、「最大配送手数料」の設定で¥100-¥500+の幅で制限することができます。

特に急いでない場合は、安いところから設定していくことで、配送手数料を抑えることができます。

「ピーク時」を避けて注文する

「ピーク時」を避けて注文するのも、手数料を安く済ませるスキルです。

一般的に12:00-13:30、18:00-20:00は注文が集中し、配達員の数が不足してしまいます。

記事の初めでも書きましたが、配達員数が不足している時は、配送料が高騰するピークが発生します。

逆に言えば、配達パートナーが充足している時間帯を選択すれば、手数料を抑えることができるのです。

「あなたがそろそろ注文しようかな?」と思うタイミングは、他の利用者も一緒なわけです。

しかし、「ピーク時=手数料UP」の仕組みを知った今のあなたならば、このシステムで損をすることはありませんね。

ウーバーイーツクーポン利用の注意点

ここまでウーバーイーツのお得な利用方法について説明してきました。

しかし、その使い方にいくつか注意していただきたい点がありますので紹介します。

クーポンにはキャッシュバックがない

割引クーポンを利用した場合キャッシュバックはありません!

例えば、お友達紹介プログラムで獲得した1200円クーポンを1000円の商品に適用しても、

500円のおつりは返ってきません。

少しでもクーポン金額に余りが出ないように、お得な使い方をしてください。

複数クーポンの同時利用不可

1回の注文につき、利用できるクーポンは1つです。

お得に利用する場合には、注文を複数回に分けてすることで、同店舗でもクーポン効果を最大化して利用できます。

例えば、友人と分割して注文を実施するなど、ちょっとした工夫をしてみてください。

▼【10月最新】UberEatsプロモーションコード

eats-p87uaz

【初回限定1200円割引!】

商品代金が1500円以上の際に、初回注文が1200円割引になります。
※初回注文限定

※日本全国のUber Eatsサービスエリアで使用可能

まとめ

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

何も知らずにウーバーイーツを利用するだけでは勿体ないです!

ぜひ、この記事を参考にしていただいて「安く!お得!」にウーバーイーツを利用してください。

この記事が少しでもあなたのお力になれることを願っています。

おすすめの記事