UberEats(ウーバーイーツ)配達時トラブル・サポートセンター問い合わせ先
ウーバイーツ招待コード
¥特典情報
こちらをお読みの方に、特別な特典情報をお知らせ中!!ぜひご活用ください!

UberEats(ウーバーイーツ)の配達時にトラブルが起きた時、サポートセンターにお問い合わせすると、その後の対応がスムーズです。

この記事は以下の人にオススメ。

  • ウーバーイーツ(UberEats)配達中のトラブルに対処したい方
  • ウーバーイーツ(UberEats)配達をこれから考えている方
  • ウーバーイーツ(UberEats)配達の初心者の方

この記事では、ウーバーイーツの配達トラブルの際に、サポートセンターに問い合わせる方法について解説していきます。

UberEats(ウーバーイーツ)配達員がサポートセンターに問い合わせる方法は2つ

ウーバーイーツの配達時にトラブルが起きた時にサポートセンターに問い合わせる方法は2つあります。

問い合わせ方法
① 電話で問い合わせ
② UberDriverアプリからチャットメッセージで問い合わせ

UberEats(ウーバーイーツ)配達員が電話でサポートセンターに問い合わせる方法

配達員がサポートセンターに問い合わせする際、稼働しているエリアによって問い合わせ先が異なります。

電話帳に登録しておくと、万が一の時に直ぐ対応できるのでオススメです!

稼働エリア別のお問い合わせ先(配達員用)

稼働エリア問い合わせ先(電話番号)
関東東京都0800-080-4117
埼玉県
千葉県
神奈川県0800-080-4255
中部愛知県0800-123-6931
関西大阪府0800-080-4270
京都府0800-170-0024
兵庫県0800-080-4288
その他0800-080-4153

引用元:配達パートナーガイド(ver1.06)

 

配達中のトラブル専用ダイヤルとなっておりますので、配達中に気になることがあれば、こちらにお問い合わせください。

 

アプリから直接電話をかける方法

① 配達中、UberDriverアプリの『ビックリマーク(!)』をタップ
②『サポートに電話』をタップ
③音声ガイダンスが流れるので、『3』を押す
短縮「3」で、サポートセンターの担当の方と直接会話ができます。

 

配達中のトラブルの例

  • 配達中の不慮の事故
  • 配達先の住所の不備
  • 注文者と連絡がつかず、商品が届けられない
  • 注文者の現金が足りない
  • 商品が溢れてしまった

その他、気になることがあれば随時お問い合わせください。

配達時に素早くトラブルに対処することで、注文者やレストランにも迷惑がかからず、また次の配達にすぐ移行できます。

 

電話で問い合わせる際の注意点

配達中のトラブルは様々なパターンがあり、分かりやすく伝える必要があります。

・自身のアカウント名

・該当する配達のオーダー番号

・トラブルの内容

を事前にまとめておき、簡潔に伝えることで、スムーズなやり取りができるでしょう。

UberEats(ウーバーイーツ)サポートセンターにアプリから問い合わせる方法

配達中以外で、緊急を要さないトラブルに関しては、UberDriverアプリのヘルプよりメッセージ(チャット)から問い合わせしましょう。

① UberDriverアプリを起動、左上の『≡(ハンバーガーマーク)』をタップ
②『ヘルプ』をタップ
③『該当する項目』をタップ

該当する項目が見つからない場合

ヘルプに表示される項目に、問い合わせしたい内容がない場合は、関係ない項目から問い合わせても大丈夫です。

 

また、過去に問い合わせをしたことがある場合、過去のチャット履歴に返信することで、問い合わせをすることも可能です。