¥特典情報
こちらをお読みの方に、特別な特典情報をお知らせ中!!ぜひご活用ください!

「ウーバーイーツ(UberEats)で使うバイクって何がいいの?」

バイクは高価な買い物だけに、絶対に失敗したくないショッピングですよね。

また、プライベートでの利用も視野に入っていると察しますので、あなたの本音は「コスパのいいバイクが知りたい!」でしょう!

この記事では、ウーバーイーツでお勧めするバイクを紹介していきます。

あなたにぴったりの一台がここにあります。

ウーバーイーツで使用できるバイクの種類

まず、「ウーバーイーツで利用できるバイクの条件」を知っておかなければいけません。

配達パートナーが利用できるのは、125cc以下の自動二輪です。

250ccなどの自動二輪を使用する場合は、事業用登録を事前に行う必要があります。

運輸局において事業登録手続きを行い、緑色プレートを入手しなければなりません。

緑ナンバーバイク便の始め方と8色のプレートを行政書士が解説 ...

つまり手続き不要で利用できるバイクは、125cc以下自動二輪だけということになりますね。

すでにお持ちの125cc超バイクを利用する場合は、運輸局での手続きを忘れないでください!

ウーバーイーツでお勧めするバイクまとめ

さて、早速本題に移りましょう。

ウーバーイーツにお勧めの「コスパが高いバイクまとめ」と題して紹介いたします。

普通自動二輪小型と原付免許のみで乗れる車種で2分類しております。

普通二輪小型免許

HONDA PCX

現在、125cc以下のスクーターで常に上位に君臨し続けているのが「HONDA PCX」です。新車参考価格34万円~

2020年にフルモデルチェンジを行い、スタイリングや装備がさらにグレードアップしています。

また、その性能の高さに加えスタイリッシュなデザイン性も高い人気を誇る理由の一つです。

HONDA PCX 特徴
・灯火類はオールLED化
・燃料タンクの大容量化(8.0L)
スマートキー搭載
ハザードランプ搭載 → 配達停車時に重宝できる機能です
・スクーターなので自動車と同速度で走行可能
HONDA PCXの最新モデルは、今までの利用者の要望をかなえた一台となっています。
外観から装備にいたるまで、その質の高さは業界でも最高水準にあります。
ウーバーイーツの視点から見ると、配達時にカギをかける動作の省略、ハザードランプによる停車合図が125cc以下のバイクで実現したことは大きなメリットです。

HONDA スーパーカブ

シリーズ累計1億台を突破し、世界一の売り上げを誇っているのが「HONDA スーパーカブ」です。新車参考価格23万6千円~

日本だけでなく、世界各国でも高い人気を誇っていますね。

最新モデルでは高い性能に加え、評判の良かった「丸目ランプ」が設置されています。

ホンダ・スーパーカブ110(MR/4MT)【レビュー】

HONDA スーパーカブ 特徴
エンジンの振動やノイズが少ない → ノリ心地抜群
・110ccながら力強さを持つエンジン
・「丸目ランプ」などデザイン性が高い → おしゃれに普段使いできる
メンテナンスが簡単
スーパーカブは日常遣いしやすいうえに、メンテナンスが簡単であることから「バイク初心者」におすすめです。
デザイン性やコスパの良さから、特に若い世代に人気がありますよ!

原付免許

HONDA ジャイロキャノピー

ウーバーイーツに特化した一台を考えている方には、「ジャイロキャノピー」をお勧めします。新車参考価格54.3万円~
「デリバリー専門店」が使用する車種で、宅配ピザ屋などが乗車しているのも見た経験もあると思います。
ジャイロキャノピーは荷物の積載能力に非常に長けており、配達にはもってこいです!
ホンダ(HONDA) ジャイロキャノピー | GYRO CANOPYの型式・諸元表 ...
HONDA ジャイロキャノピー 特徴
・エンジンの耐久性に優れている
・後ろが2輪であるので安定性が高い → 商品の傾きを防止する
屋根付きなので雨天時の走行が快適
リアボックス搭載でトップクラスの積載量
ジャイロキャノピーは雨天時に強く、後輪が2つの特性から配達に向いた一台であります。
スーパーカブなどと比べ、スタイリッシュさには欠けてしまいますが、その分配達に特化した車種としておすすめできます。

YMAHA GEAR

初期費用を抑えて購入したいとお考えのあなたにお勧めするのが「YMAHA GEAR」です。新車参考価格16万3千円~

原付としては、低価格であり、新車にこだわらなければ2-3万円あれば購入することができます

ヤマハギア画像

YAMAHA GEAR 特徴
他車種と比較して低価格
・太めのタイヤを利用し、走行に安定感がある
リアボックスを搭載すれば、原付トップクラスの積載量
・燃料タンクが7.5Lと大容量 且つ 低燃費
低価格帯でのバイクをお求めならば、ぜひGEARの購入を検討してください。

ウーバーイーツでバイクを使用する注意点

ウーバーイーツの配達を始める前に、バイクで配達をするときの注意点を知っておきましょう。

駐車禁止エリアを意識すること

バイクを使用すると道路交通法の対象になります。

一旦停止、一方通行、進入禁止などバイクを利用することで、今まで自転車で通行していたルートにも制限がかかってきます。

また、配達パートナーが頭を抱える一つが「駐車禁止」です。

現在、警察も違法駐車の取り締まりに力を入れていて、切符を切られたパートナーも多くいます。

「原付だから大丈夫でしょう」その考え方は間違っています。

原付であれば駐輪場にも停めることができるので、都会で配達をするときは特に道路交通法を意識してください。

一度切符を切られてしまうと2-3日分の稼ぎがパーになってしまいますので要注意です。

交通事故の増加

近年、専業・副業問わずウーバーイーツで稼ぐ人の数が増加しています。

それに伴って、配達パートナーの交通事故件数が増えています

特にバイクであれば、交通事故に巻き込まれると重症、最悪の場合は命を落としかねません。

ウーバーイーツでは「早く配達して稼ぎたい」という心理が常に働きますので、交通事故遭遇率が上がってしまいます。

何よりも大切なのは「安全に配達すること」です。

バイクに乗る=危険意識を持つということを頭に入れて、配達をしていきましょう。

荷物は荷台に固定するべし

ウーバックは商品が入った場合、相当な重量になってしまいます。

ウーバッグを背負ったまま配達を行うパートナーを見かけますが、非常に危険です。

重量のあるバッグを背負っていると、急ブレーキやカーブ時にバランスを崩し、大けがにつながりかねません。

ウーバッグは荷台に固定し、荷物が安定した状態での配達をおすすめします。

運転中のスマホ利用は絶対にNG

道路交通法にも関わりますが、駐車禁止と同様に「ながら運転違反」も急激に増えています。

新エリアでの配達などでは、どうしてもグーグルマップなどのスマホアプリに頼らざるを得ません。

そして、時間が差し迫る中で一秒でも節約しようと運転しながらルートを検索してしまうのです。

当然お分かりかと思いますが、自動車だけではなく「スマホながら運転」はバイクも違反対象に入ります。

命の危険も伴う行為ですので、知らなかったでは絶対にすまされません。

いくら焦っていたとしても、必ず停車してからスマホは利用するようにしてください。

万が一、遅れたとしても注文者に「道に迷ってしまいました、すいません」と誠意のある態度を見せれば、大きなクレームにつながる可能性は低くなります。

 

おわりに

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

今回コスパがよいバイクを紹介いたしましたが、もし購入を検討されているのであれば、ぜひ参考にされてください。

きっと、お値段以上の乗り心地が得られると思います。

少しでもあなたのバイク購入のお力になれると幸いです。

 

おすすめの記事